4/16はHarp Jazzの公演でした。
昨年は浄興寺で初の上越公演開催。今年は高田世界館となります。
ステージの雰囲気もばっちりで、お客様も超満員。
コロナ禍ではありますが、音楽を求められているのだなあと実感。
全体のサイドプロデュースや音響を担当させていただきました。
上越に縁のあるボーカルの名知さん。バンドの編成は珍しい形ですが、
音楽は非常に親しみやすい選曲でお客様を楽しませてくれます。
また来年度もお越しいただけること楽しみにしております。

4/17は、結成14年を迎える二胡勉強会の「春爛漫の会」の音響業務です。
所々ご縁も深い方々が運営されていることから今回お手伝いとなりました。
リージョンプラザ上越のホールで、総勢30名の二胡を学ぶ生徒さんが
ソロあり、グループ演奏ありの盛りだくさんなコンサートでした。
二胡の講師は、野田裕子先生。
長きにわたり多くの方が続けられているのは、運営スタッフと先生の賜とお見受けしました。
今後ともよろしくお願いします。お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。