新潟県出身のピアニスト小杉真二さん、上越でもたびたびミニコンサートを開催、
調律にてご縁ありで、今回初の浄興寺公演のお手伝いをさせていただくこととなりました。

浄興寺にあるベーゼンドルファーインペリアルMod.290とヤマハCFⅢの迫力ある二台ピアノを堪能できます。
2012年よりピアノデュオとして南雲竜太郎さんと組んで本格的に活動を始め、以降各地で連弾や2台ピアノによる演奏活動を行っています。

上越でのファンも多い小杉真二さん、
この機会にピアノにたっぷり浸っていただければ幸いです。
ソロ~連弾~2台ピアノと多彩な編成で魅力あるステージとなることでしょう。

[プログラム]

  • ブラームス:ハンガリー舞曲より
  • ドヴォルザーク:スラブ舞曲より
  • ラフマニノフ:組曲第一番 Op.51「幻想的絵画」 他

2020/11/2㊊ 17:00開場 18:00開演
料金:3,000円(限定100枚)
プレイガイド:浄興寺、杉田味噌醸造場、ギャラリー祥

主催・お問合せ:ピアノ・サロン チコ
協力:NEO浄興寺プロジェクト UNISONクリエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です