上越高校慰問演奏終了




3/21本日、サンクス高田の慰問演奏無事終了しました。

演奏する側、聞く側それぞれに音楽を通じての喜び、幸せが感じられたら幸いです。

上越市民吹奏楽団でもこのような経験は多いのですが、感じるものは違いますね。
それぞれに意味がありそれぞれに思いがあります。

上越高校生徒たちの慰問演奏をしたい思いがどのようにお聞きになった皆様に伝わったのか、そして、自分たちはそれを通して何を感じたのか・・とても大きい、素敵な体験をしました。
それぞれの感性を刺激し、元気に生きたいものです。

音楽はそれができるのですから。

今日の演奏はすごくよかったです。指導者として指揮者としてそう感じられることが幸せです。

次回のリクエスト曲までいただき、また機会があったらぜひお邪魔させていただきます。
サンクス高田の皆様、ありがとうございました。

カテゴリー: 上越高校, 音ブログ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">