ゆきこピアノ発表会

昨日、3月20日浄興寺本堂にて浄興寺奥様でもある稲田ゆきこさんのピアノ発表会がありました。
本堂は、まだまだ寒いのですが、昨日は熱い音楽が展開されました。
現在レッスンをされている生徒さんのソロ演奏に加え、浄興寺にある2台のピアノをフル活動して、
連弾や2台のためのピアノ曲を生徒さんと演奏。
通常の発表会にはない、ピアノの多様性や面白さ、アンサンブルの重要性などを体感できる価値のある発表会です。
合間合間で、ここを育った先輩たちが素晴らしい演奏で盛り上げてくれました。

ゲストには、ソプラノの笹原さんをお迎えし、花を添えてくれました。
前日、ひょんな話から急きょ当方もホルンでアンサンブルをすることになり、ゆきこ先生とサンサーンスを演奏。
上越交響楽団の演奏会が中止になってさびしい面もあったので、久しぶりホルンを吹いて楽しかったです。

ピアノは、冬の冬眠から初使い。
除湿機の不良もあり、湿気の影響を少なからず受けており、前日夜をかけて対処。
入った湿気を速やかに抜くべく対策を講じた次第です。

4月から多数の公演が目白押しの浄興寺。
少しでも元気を与えられるよう粛々と発信していきます。




カテゴリー: 調律, 音ブログ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">