ホルンをお風呂へ!?

当方が所有するアレキサンダー1103の第一ロータリーがずっと調子が悪い。
修理にも2度ほど出したのだが、すぐに調子が悪くなる。
早いパッセージはとても無理!というほど演奏に支障が出る状態。
超音波洗浄?やらで管内の汚れを落とさないとだめ?とのアドバイスもあり、
覚悟を決めようかと思ったのですが、オーケストラのホルン仲間が、お風呂のお湯温度が最高だよ、
40度くらいが一番汚れが取れやすい、思い切って全部洗ってみたらとのアドバイス。
本日やっと時間をとってやりました。

結果は?

おおっ~~~~~~~~~~!
これは?????
もしかして!!!!!!

御察しの通り、グッドな結果になりました。
このまま継続して調子良いことをお祈りします。

3月13日の上越交響楽団の演奏会にはいい状態で臨まなければです。
これでダイジョぶ・・ですよね。 はい。

カテゴリー: etc   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">