ほくりく橋の日アトラクション

狩野泰一(篠笛)&TENBI(津軽三味線)&二野明(ピアノ)ライブ開催!


8月4日 ほくりく橋の日がリージョンプラザで開催されました。
主催は「ほくりく橋の日」実行委員会ですが、母体は国交省。

毎年開催されているイベントで、今年は当社がそのイベントのアトラクションを委託されました。
今回は、当方が最近特にコミュニケイトしている新潟のジャズピアニスト二野明氏の関連で
佐渡在住の篠笛奏者:狩野泰一氏と津軽三味線奏者:TENBIさん、そして二野さんのピアノとの
とってもたのしみなコラボレイト企画を提案いたしました。

ホールの調律は前日完了し、PA機材も当社からの持込なので息子と夜にホールへ搬入。

10時過ぎに直江津駅まで狩野さんとTENBIさんをお迎えに上がりました。
とても素敵なお二人でこちらもリラックスムードでコミュニケーション。
狩野さんとはなんと同い年であることが判明。なぜかうれしい。

11時から12時までステージリハーサル。
PAのハウリがでてすこしリハが伸びましたが無事終了。
あとは本番の15時半を待つばかり・・・。

ですが、今回は平日の昼間企画で、お三方は翌日新潟市入りすればよいとのこと。
夜のライブを計画しない手はないと、知り合いのヘブンズカフェ2nd Stageとの共同でのライブを予定。

狩野さんと合間を見て下見とPerc.のセッティングに出向く。

最初の本番が16時半に終了で、サイン会やら片づけやらしてると次の本番に間に合わない!
事前準備しておいてよかったと一安心。
音楽は、それぞれの持ち味を生かし、また狩野さんの優しげかつ新しい感覚の音楽が300名強の聴衆を感動へ!
最初のライブは無事終了。

さて、次のライブ会場へ出向くが、案の定、ヘブンズでのリハが若干足りず、ぎりぎりまで調整。当然趣旨が違うので
狩野さんもそれに合わせたプログラムを用意。とっても楽しみだ。
お客さまはほぼ予定数。これも一安心。よかったよかった・・。

上越でのライブははじめての狩野さんとTENBIさん、
ヘブンズでは、よりライブを意識して、プログラムや構成を変更。
各自のソロに始まり、二野氏の即興演奏やTENBIさんのオリジナル曲、狩野さんの次のアルバム曲からのチョイスなどとてもすばらしいひと時だ。狩野さんもお酒が入りさらにエキサイティングに。TENBIさんも乗せられビールを一杯!
二野さんはいつもどおり演奏前からビールでテンションアップ。


お客様も上越初のコラボに大満足。
演奏者の皆さんもヘブンズをたいそうおきに召したよう。

打ち上げはスタッフと演奏者でヘブンズで開催。
なんと、TENBIさんが翌日誕生日とのこと。
盛り上がりついでにヘブンズの永見オーナーがギター弾き語りで演奏を披露。
なんやかんや盛り上がり、ついに12時に。

TENBIさんの誕生会の開催だ。
二野さんがピアノの前に。永見オーナーがギターを弾く。そして当方がボーカルでTENBIさんに“Happy Birthday”を即興披露。
TENBIさんがとても喜んでくれてさらに盛り上がりました。上越入りして誕生日。
さぞや記憶に残っていただければうれしいです。

人集めは大変だけど、ライブはとても楽しいね。
今後も狩野さんたちとの連携を約束して長い4日は終了です。

またお会いしましょう。

カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">