小原孝サクラコンサートライブレポート

小原孝サクラコンサートライブレポート!

NJP主催、今年初事業は[小原孝サクラコンサート」。あいにく桜はまだでしたがコンサートは最高に盛り上がりました。
小原さん人気はすごいですね。NHKーFMを聞いておられる方も多いようで、上越市外からもかなりの方がご来場されました。
浄興寺は、久しぶりの超満員で更にヒートアップ。

クラシックからポピュラーまでジャンルを問わず音楽の楽しさを聴衆に伝えてました。
一部のメインはNHK-FM「弾き語りフォーユー」の浄興寺バージョンでの演奏。
ラジオさながらにリアリティーに進行、トークあり語りあり歌あり、ソロありと、ファンならずとも楽しめたステージでした。


二部は、なんといっても浄興寺所有のベーゼンドルファーインペリアルとヤマハCF3のフルコンサートグランドピアノ2台による
迫力のステージ。当方もどんなステージになるか予測不能。最初は浄興寺奥様の教え子でかつ小原さんに師事している高校2年生の高舘祐貴君。
軽めの曲で、でもしっかりと素敵に2曲演奏してくれました。本人よりもお母様のほうが緊張していたようですが・・。


続いて、昨年の浄興寺ガラコンサートでもご出演いただいた糸魚川市出身のプロピアニスト田村淳一さんとの圧巻のステージ。
曲目はスカラムーシュとボレロ。


リハーサルは1回通しでの演奏。2回やってはいけないハードさ。
なんせ、脅威の緊張感とモチベーションの持続を余儀なくされるボレロが最後です。

本番は、二人ともはじけてました。小原さんは後半楽譜にない音もたくさん入ってました。
演奏のすごさ、ピアノのすごさと浄興寺の空間が合致して、これぞめったに聞けない音楽でしたね。

打上は、そのまま浄興寺で関係者と。小原さんは仕事の都合で8時過ぎの電車で帰られるまでとても楽しい時間をすごさせていただきました。


またの再会をお約束し、今回のすばらしいコンサート終了です。

ご来場いただきました方ありがとうございました。
また、立ち見されていた方につきましては失礼いたしました。




カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">