重松聡・万里子ピアノデュオコンサート

NEO浄興寺プロジェクト主催:
重松聡・万里子ピアノデュオコンサート開催


日時:平成21年4月26日(日)14時さ開演
会場:浄興寺本堂
料金:一般2,000円 高校生以下1,000円(当日500円増し)
プレイガイド:浄興寺、多田金、二葉楽器、上越文化会館、上越大和
主催:NEO浄興寺プロジェクト
お問合わせ:当方までどうぞ

昨年の小原孝さんのコンサートに引き続き、浄興寺ならではのデュオコンサートの企画です。
浄興寺奥様の先生でもあられる重松聡さんと奥様万里子さんのデュオの企画です。
それぞれの実力もさることながら、デュオとしては20年を超すキャリアの持ち主。
お二人の息のあった演奏は期待にたがわないことでしょう。
ベーゼンドルファーとヤマハのスペシャルな響きがまた聞けます。
曲目もまた魅力的です。ぜひ多数お越しください。


重松 聡
武蔵野音楽大学を経て武蔵野音楽大学大学院修了。在学中、同大学管弦楽団のソリストとして、定期演奏会に出演。1979年、同大学卒業演奏会、読売新聞社主催新人演奏会に出演。大学院在学中、第1回リサイタル。1981年より83年までスイスに留学。ジュネーヴ音楽院にてピアノ、室内楽を専攻。この間、トノン国際音楽家の集い、ILOホールにおける室内楽の夕べ等に出演。帰国後、各地でのソロ・リサイタルに加え、武蔵野音楽大学ウィンドアンサンブル、アメリカ合衆国アイオワ州ルーサー大学コンサートバンド、東京交響楽団等と共演。また、内外の多くの演奏家と室内楽や歌曲の分野でも活躍。各地でコンクールの審査、公開講座等も多数行なっている。現在、日本ピアノ教育連盟、全日本ピアノ指導者協会会員。武蔵野音楽大学准教授および同大学附属江古田音楽教室主管。
重松万里子
雙葉高校、武蔵野音楽大学を経て、同大学院修了。1979年、同大学卒業演奏会に出演。1982年より83年までスイスに留学。ジュネーヴ音楽院にてピアノ、室内楽を専攻。この間トノン国際音楽家の集い等に出演。帰国後、後進の指導の傍ら、各地でソロ、ピアノ・デュオ、室内楽、器楽・声楽・演劇等の伴奏にも活躍。また、コンクールの審査、海外からの音楽家によるレッスン・講座の通訳(英語及びフランス語)、音楽誌への原稿執筆等も数多く手がけている。全日本ピアノ指導者協会会員。武蔵野音楽大学附属江古田音楽教室講師。
■プログラム: ピアノ・デュオの魅力 ~彩り豊かな響きの世界~

モーツァルト 2台のピアノのためのソナタ K.v.448 2台
ソロ ※ピアノソロ(聡・万里子各1曲)曲目未定
連弾 ※ブラームス ハンガリー舞曲 ※印は変更の可能性あり
ラフマニノフ 組曲第2番よりロマンス 2台
ビゼー 「こどもの遊び」 連弾
ラヴェル ラ・ヴァルス 2台

※ほかにソロ・連弾曲あり

カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">