上越市民吹奏楽団第31回定期演奏会

オーケストラが終わると、次は吹奏楽です。

昨年の30周年シエナウインドオーケストラとの共演は、本当に刺激的でした。
弾みをつけて、今年の定演は、26年にわたる姉妹バンド提携をしている、
尾西ウインドオーケストラとの共演です。

5年に一度の共演、今年は上越での開催です。

BCO(尾西)は、結成48年を迎えた大変歴史のある市民バンドです。当団が昨年30年、
すごいことです。ずっと仲良くご縁いただき、5年に一度の演奏会楽しみにしております。

今回は、オーケストラの大曲をメインに、それぞれのステージと、合同のステージお楽しみいただきます。

指揮は当団久しぶりの登場、ストヤーノフ・慕井湖氏。
先日、初の練習で、ボイコさんの深い音楽性に感動しておりました。

尾西の指揮は、八城さん、現役のオーケストラのファゴット奏者でもあり、熱く深い指揮ぶりに、先回の演奏会で圧倒されました。
この二人が出会います。
楽しみにするしかないですね。

2015/10/18㊐ 14時開演
上越文化会館大ホール
料金:一般1000円 高校生以下500円(未就学児無料)
プレイガイド:上越文化会館、二葉楽器、多田金、ヘブンズカフェ(アコーレ店)

プログラム
第一部 上越市民吹奏楽団
・市民のためのファンファーレ
・亡き王女のためのパヴァーヌ
・イーゴリ公より「ダッタン人の踊り」

第二部 尾西ウィンドオーケストラ
・エルカミーノ・レアル
・歌劇〔カヴぁれリア・ルスティカーナ」
・ドラムセットとコンサートバンドのための協奏曲   ※注目➡BCO出身のプロドラマーとの大変珍しい楽曲での共演です。

第三部 合同ステージ
・オリエント急行
・序曲「1812年」

どうぞ、お待ちしてます。

JSB31thチラシ

カテゴリー: 上越市民吹奏楽団   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">