佐渡裕TVをみて

昨日は、題名のない~に始まり、特番で佐渡裕氏のベルリンフィル公演までのドキュメント。
小沢征爾さんに次ぐ、日本人指揮者第二号。すごいことです。
管楽器愛好者の当方としても、ベルリンフィルのすごさはカラヤン時代から大好きなオーケストラ。
とにかく世界最高峰ですよね。佐渡さんも大好きな指揮者です。
シエナの新潟公演の時に妻と星条旗よ~をステージで演奏しました。

佐渡さん、現在、日本でもっとも人気のマルチな指揮者。
さぞや、余裕をもって?と思っていたのですが、そこはそうでない音楽の世界。

一番印象に残った言葉が、公演終了後汗だくの佐渡さんが「未体験ゾーン!」といった言葉です。
佐渡さんをしてこの言葉の意味は深い!
私も、調律師として超一流を目指してチャレンジした時に、まじかで見た現実や音にまさしくその言葉通り。
佐渡さんのさらなる躍進にとてつもないインパクトを与えた体験だったことでしょう。

自分も自分なりに、いつもそのような体験をしていきたいです。
そのためにも、調律技術の向上と、多くのアーティストの方々とのふれあいを通じて、
多くの未体験ゾーンを体験していきたいですね。

はたまたいつかは、海外で仕事したい!

スタインウエイ会の海外研修はどうなってしまったのでしょう・・
モチベーション落ちます・。英語も忘れてしまったし。

カテゴリー: 調律, 音ブログ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">